イベントを読み込み中

« イベント一覧

  • このイベントは終了しました。
Zoom 基礎知識のある方向け・中級講座

トランスサタニアン解説/世代的天体と個人の関係

1月14日(土) 14:00 - 16:00

¥8,800
開催者: いけだ笑み
講座カテゴリー: イベントカテゴリー:

この講座は終了しましたが、インターネットサイトより受講できます⬇️

https://internetseminar.arcanumseminars.com/set/3271

天王星・海王星・冥王星(トランスサタニアン)から読み解く「世相」と「わたし」

月・水星・金星・火星・木星・土星・・と開催中のいけだ笑み先生の天体シリーズ、今回は「トランスサタニアン」の占星術情報を“まるごと”解説します。

月→https://internetseminar.arcanumseminars.com/set/2865
水星→https://internetseminar.arcanumseminars.com/set/2730
金星→https://internetseminar.arcanumseminars.com/set/1245
火星→https://internetseminar.arcanumseminars.com/set/1446
木星→https://internetseminar.arcanumseminars.com/set/3112
土星→https://internetseminar.arcanumseminars.com/set/3189

占星術では、土星よりも離れたところにある天王星・海王星・冥王星は「トランスサタニアン(外惑星)」と呼ばれ、肉眼で見える内惑星とは違った秩序を持っていると考えます。

実際に、この3惑星が黄道帯の1星座を通過する年数は、天王星が7年、海王星が14年、冥王星が21年と、1:2:3の比率になっているのが不思議です。

トランスサタニアンの惑星群は、ひとつの星座を過ぎるのに数年を要するために、年齢が近い人たちが同じサイン星座となり、「世代的意識」としてトランスサタニアンに注目すると、その時代・世相の流れや傾向を推しはかることができます。

このようにトランスサタニアンは、個人よりも世代全体に影響を与える惑星群とされ、「個人の意識の範疇外」にあると認識されていますが、それだけではなく、個人のホロスコープ・チャート内の配置によって、私たち個人の意識にも大きな影響を与えています。

この講座では、トランスサタニアンが世の中全体の流れ・経過円(トランジット)に及ぼす具体的な影響力について解説し、さらには、出生円におけるトランスサタニアンの個人の意識への影響を解読します。

講座の後半では、参加された方のチャートを、笑み先生が星読みしながら分析・解説していきますので、トランスサタニアンの読み方の具体的な技法も体感できるでしょう。


※Zoomアプリケーションを利用した、ご自宅でのオンラインセミナーです。

※ご参加された方は、録画した同講座を14日間インターネット受講できますので、当日ご都合が合わない方でもご参加ください。
→受講にあたっては、事前にアルカノン・セミナーズ・インターネットサイトへの会員登録をお願いします。

詳細・お手続きはこちら→https://arcanumseminars.com/comics-2

詳細・お手続きはこちら→https://arcanumseminars.com/comics-2

※Zoomオンラインへの招待メール(資料)は前日または当日にお送りします。

Tickets

The numbers below include tickets for this event already in your cart. Clicking "Get Tickets" will allow you to edit any existing attendee information as well as change ticket quantities.
Tickets are no longer available

詳細

日付:
1月14日(土)
時間:
14:00 - 16:00
費用:
¥8,800
イベントカテゴリー:
イベント タグ:

主催者

いけだ笑み